Happy and Joyful

アクセスカウンタ

zoom RSS ある日の伯耆大山 登山 No.3

<<   作成日時 : 2017/09/07 05:55   >>

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 4


画像


画像


画像


画像


画像


画像

Photo taken by Hikari ( July, 2017 )
Copyright © 2010 Hikari


中国地方の最高峰である伯耆大山は、標高1729mの火山で独立峰であり
ふもと付近にはブナの木が多いが、なんといっても崩壊が激しい山である。
深田久弥さんや田部井淳子さんも愛した山として有名である。

「一木一石運動」が実施されており、これ以上崩壊しないように登山者が、
一木一石用に用意されている苗木や石を持って上がり、苗木を植えたり
石を置いたりしようというものである。
そのためか(?)登山道には石が多く『石は滑る』という先入観(?)からか
ひじょうに歩きにくい。
また、山頂付近は落石崩壊が激しく滑落者もいるため立ち入り禁止区域に
なっている部分があり、山頂までは行けない。
山頂に近い場所に、山小屋はあるが、あくまで避難用であり、宿泊施設として
営業している営業小屋ではない。

登った日は、ふもと付近は、登山道の両側に紫陽花の花が咲いており、
ブナの木を見上げながら登った。
伯耆大山は、「午前中は晴れていても、午後から急激に曇って見晴らしが
悪くなる」という情報があったので、早朝から登ったが、
情報どおり、午後から急激に霧が出たり小雨が降ったりして、見晴らしが
悪くなった。

中学生の団体や自衛隊なども登っていた。
自衛隊の方々は、5〜8人ぐらいの少人数に別れて登っていた。
数十人の団体だと、すれ違うときに、大変時間がかかってしまうが、
そのぐらいの少人数だと短時間ですれ違えるので良い方法だと思った。

また、7月下旬頃に登ったのだが、「山に登れば涼しい」と思って登ったが
山頂付近は、さすがに涼しかったが、登山中はとても暑かった。
もう少し早く(5月、6月、7月上旬頃)登ったほうがよかったと思う。

石が多く歩きにくい登山道ではあったが、ほかのコースも登ってみたい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 92
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今,私のブログへのhikariさんのコメントに気づきました
ここで、私が書いたのが消えてしまったとか
そういう失敗もあるもんですね
また、これからもよろしくお願いします
美々
2017/09/17 10:39
美々さんコメントありがとうございます。
不注意なことで申し訳ありません。
また見に来てくださいね。

Hikari
2017/09/17 11:05
少し花が少ないですね、時期的には今?6月頃?
ゆったり登山でしたか。山頂からの景色はどうでしたか?

2017/09/21 21:27
温さん、こんにちは
コメントありがとうございます。
7月の末に行ってきました。
歩いていると、かなり暑かったです。
この日は、一般登山者のほかに、中学生
ぐらいの子供達の集団や、自衛隊の方々
なども登っていました。
6月頃は、もっと花が多いのでしょうか。
登っているときは、登山道の両脇に
あじさいの花がたくさん咲いていました。
11時半頃までに登頂したので、登山中や
山頂からの景色は良かったです。
下山していると、どんどん霧が出て
13時過ぎてくると曇ってきて景色は
見えなくなってしまいました。

Hikari
2017/09/24 14:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある日の伯耆大山 登山 No.3 Happy and Joyful/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる